« スピロストマム | ホーム | ぺんちゃん&くまさん »

これもヒドラ?→コケムシでした!

いつもの池から底土を採ってきたら、入ってました。
よく見かけるヒドラとちょっと見た目が違うけど、これもヒドラの仲間なのかな?(→違います!追記参照)
なんか、イソギンチャク度高し。
細長い藻屑のように見えるものも体のようで、その先々に触手を広げています(画像2枚目矢印)。

ヒドラ?
ヒドラたち?

こちら動画。
前半は通常の速度。触手の動きが綺麗。
後半(18秒〜)は8倍速。こうして見ると触手の根元もずいぶん動いてますね。

【19.05.07 22:30 追記】
@mioshin2199さんから「コケムシの仲間だと思いますね〜」と教えていただきました。初めて知りました!ありがとうございます〜。
そして、コケムシWebSiteというのを発見。こちらによると「サンゴやイソギンチャクが属する刺胞動物門と苔虫動物門は、系統的に非常に遠く離れた関係」にあるそうで、「コケムシは触手に刺胞を持ちません」とあります。
へええ、そうなんだ…勉強になります(^^)